就職モニター

就職活動についてウェブ報告

★換金可能なポイントを発行

★月に【1万円以上】稼ぐ方も


2014年春卒業予定の方
【登録受付中】

2006年4月12日(水曜日)

三井住友銀行 『オープンラウンジ』(接触5回目) 11:25〜@丸の内三井ビルディング

CS職体験をしたり職場環境の話、面接の受け方等を聞きました。



2006年4月8日(土曜日)

三井住友銀行 人事面接(意思確認)(接触12回目) 10:00〜

意思確認で、リクルーターから10分で気持ちを固めてほしいと言われ、頭を抱える。結局決めることができず、4日程時間をいただくことになった。事実上の内定。でも内定をもらった後の方がつらいことに気づく。迷っているビジネスコンサルタント以外の会社は全て辞退してくれと言われ、素直に応じた。



2006年4月7日(金曜日)

三井住友銀行 人事面接(2回目)(接触11回目) 14:00〜@大手町

本店での1:1の人事面接。思ったよりも緊張はしなかったつもりだが、一緒に来てくださったリクルーターからは「緊張してたみたいだね」と言われた。質問はふつうで、銀行の面接はオーソドックスな質問が多いと感じる。即日通過連絡がきて、次回は意思確認とのこと。



2006年4月4日(火曜日)

三井住友銀行 人事面接(1回目)(接触10回目) 14:00〜@大手町

普通の面接だったと思う。ただ、銀行じゃなくてベンチャーキャピタルじゃだめなの?と聞かれたときに自分としては満足のいく答えを返せなかったので、家に帰ってベンチャーキャピタルについて調べた。



2006年4月2日(日曜日)

三井住友銀行 リクルーター接触(接触4回目) 17:00〜@淀屋橋

今度も違う社員と接触。同じようなことを聞かれる。地銀と都銀で迷っていると言ってしまった…



2006年4月1日(土曜日)

三井住友銀行 リクルータ面談(6、7人目)(接触9回目) 13:30〜

1日2人は初めて。きっとこの人たちで終わりで、この人たちのOKがでれば人事だなと勝手に推測する。



2006年3月30日(木曜日)

三井住友銀行 リクルータ面談(5人目)(接触8回目) 9:00〜

喫茶店でお話を伺う。かっこいい行員だった。趣味なども共通点があり、楽しく話すことができた。1年目から営業に出ているそうだ。



2006年3月27日(月曜日)

三井住友銀行 リクルータ面談(4人目)(接触7回目) 13:30〜

これまでずっと話を聞く一方だったが、初めて志望動機を聞かれた。いくつかアドバイスをいただけたので、参考にした。その夜の電話では「第1志望?」と聞かれた。「迷っているところはあるが、志望度は高い」と答えたと思う。



2006年3月26日(日曜日)

三井住友銀行 リクルータ面談(3人目)(接触6回目) 15:00〜

苦しい時なぜ頑張れたかと、なりたい自分をつなげてアピールするといいというアドバイスをもらった。



2006年3月20日(月曜日)

三井住友銀行リクルーター接触(接触5回目) 10:00〜11:00@淀屋橋

リクルーターと2回目の接触。今度は違う方と話した。ここでも自己PRを聞かれた。



2006年3月19日(日曜日)

三井住友銀行 リクルータ面談(2人目)(接触5回目) 14:00〜

他メガバンクとの違い、上司が守ってくれること、担当企業は年次を経るにつれて減っていき、深くなるというお話を聞いた。中でも「売りたい売りたいじゃない人間になりたい」という言葉に最も共感できた。



2006年3月18日(土曜日)

三井住友銀行 リクルーター接触(接触3回目) 14:00〜@淀屋橋

リクルーターから電話があり、若手社員さんと会うことになった。喫茶店で「得意なことは?」などの質問を何点かされた。終了後、「また電話します」と言われた。



2006年3月14日(火曜日)

三井住友銀行 『Banking College「CS職編」』(接触2回目) 9:30〜@大手町本部

GWでCS職を体験しました。これも地域限定職なので女性が多く、普段男性が多い生活なので戸惑ってしまいました。



2006年3月11日(土曜日)

三井住友銀行 リクルータ面談(1人目)(接触4回目) 13:00〜

ひたすら話して下さり、それを聞いていたという感じだった。法人とCSの違い、行員の共通点、会社の強みについて伺った。



2006年3月5日(日曜日)

三井住友銀行 懇親会(接触3回目) 14:00〜@学内

何かの予定があり、開始時刻に遅れそうになったため、遅れて行くなら行くのをやめようかと迷っていた。一応行ってみようと思い、行ったらまだ始まっていなかったので、参加。もし出席していなかったら進路は変わっていたかもしれない。



2006年3月4日(土曜日)

三井住友銀行 リクルーター(接触2回目) 11:30〜@二重橋

(企業名:) - (筆者:日揮入社予定 / MAX

都銀にはほとんど興味がなくなっていたが、ゼミの友人に誘われ参加。リクルーターの方があまりぱっとしなかったこと、都銀の仕事内容にあまり興味を持てなかったことにより、やはり興味を持てないまま終了。聞きにくい質問もしてみたが、お茶を濁したような返事しかもらえずむしろ志望度が下がる結果となった。



2006年3月2日(木曜日)

三井住友銀行 セミナー(CS職対象)(接触2回目) 10:00〜@大手町

みずほ同様、個人向けもおもしろそうだなと思う。このセミナーでは、例のように、事例紹介が詳細で、GWで体験もしたので、仕事のイメージがしやすかった。



2006年2月27日(月曜日)

三井住友銀行 セミナー(接触2回目) 9:30〜12:30@大阪本店

部門ごとの説明会で、抽選で参加できる。内容はおもしろくなかった。



2006年2月25日(土曜日)

三井住友銀行 質問会(大学限定)(接触1回目) 14:30〜17:00@淀屋橋

大学限定の説明会。法人営業などのブースに分かれて質問しあうもの。都銀は1年目から飛び込み営業などとても大変だと思った。でも社員の熱さにはとても惹かれた。



2006年2月18日(土曜日)

三井住友銀行 OB訪問(接触1回目) 17:00〜@渋谷

(企業名:) - (筆者:博報堂入社予定 / 武藤敬二

サークルの先輩で、入社2年目の方にお話を伺う。サークルでは暴れまわっている印象しかなかったのに、スーツを着て真面目に金融ビジネスについての話をしている先輩の姿に、社会人のオンとオフの切り替えの凄さを知る。社風やキャリアプランについての話を伺い、金融もキャリアを積むにおいては魅力的だと感じた。



2006年2月7日(火曜日)

三井住友銀行 『Banking College 「人物編」』(接触1回目) 14:30〜@大手町本部

私が目指したい個人営業の方に会えました。思わず帰り際その旨をその方に伝えてしまいました。このセミナーも自分が話を聞きたい社員の方のブースを選べるスタイルでした。



2005年12月6日(火曜日)

三井住友銀行 『SMBC Banking College 入門編』(接触1回目) 9:30〜@大手町

大手酒造メーカーやバイオベンチャーでの事例を、概要→背景・ニーズ→着眼点→解決という流れで説明していて分かりやすかった。GWもあった。「クライアントの目指す姿を達成するためのパートナーとなるべき」という言葉に共感。



2004年12月5日(日曜日)

三井住友銀行 学内セミナー(接触1回目) 13:00〜@大学の教室

(企業名:) - (筆者:横浜銀行入社予定 / コージ

参加人数は200名程度。 学内セミナーだったが、来ている人間は全員スーツだった。この時期なのでさすがにみんな就活を意識しているうようだった。セミナーで話したのは若手人事。パンフに書いてあるようなことを喋っただけだった。



就活日記2006 執筆者

運営:株式会社ピボット Copyright (c) 2007-10 PIVOT Inc. All Rights Reserved.